クレジットカード現金化の使い方

クレジットカードの現金化は、ことここ最近でよく話題に出てくるようになりましたね。
しかし、そもそもこれはどういう時に使う事が出来る物なのか、どんな使い方をするものなのかわからない人もいるでしょう。
そんな人のためのカード現金化の使い道を紹介します。

こんな時に使えるカード現金化

昨今は、大抵のお店でクレジットカードのショッピング決済が出来るようになってきたこともあって、現金がなくてもとりあえずクレジットカードがあればどうにかなるという状態で、現金化はどんな時に使うのでしょうか。
やはり、一番多いのは必ずまとまった現金が必要になる冠婚葬祭などが近々に決まってしまった時ですね。
こういう時はある程度まとめた現金が急いで必要になるため、ご祝儀や香典の用意をしなければいけない時に意外と使うことが出来るんです。

クレジットカード現金化を少し使う場合

まとまったお金だけでなく、例えば会社帰りの割り勘の飲み会や学生時代の友人が遊びに来たり、誘われた場合なんかは会費や参加費用が必要になりますね。
これも、クレジットカードでは支払いをすることが出来ないため、カード現金化を利用すれば財布の中身が心もとないときなんかにも便利ですね。
他にも、コンビニ払い指定にしている公共料金の支払いが必要な時などにも同様に使う事が出来ます。

計画的に利用しよう

こんな風に便利に使う事が出来るクレジットカード現金化ですが、やることはクレジットカードで買い物をする、というわけですからその分当然次の月に請求が来るわけです。
なので、クレジットカードの決済支払に関してはきちんとしないといけないので、あくまで緊急用として堅実かつ計画的に利用するように気をつけましょう。

関連する記事